HOME > 商品紹介 > 健康関連ソフトウェア
Physics(フィジックス)システムは、トレーニング施設・メディカルフィットネス施設・フィットネスクラブ・スイミングスクールなどの会員管理、会費徴収管理、運営管理、顧客サービスなどを強力にサポートするシステムです。
-
トレーニングサポートシステム | フィジックス トレーニングサポート Physics TRS
Physicsトレーにングサポートは、フィットネス施設でのトレーニングのサポートをするソフトウェアです。
利用者がご自分でタッチパネル操作で可能ですので、スタッフの労力を使いません。
  • タッチパネルやタブレットから利用者がご自分で操作。スタッフに手間をお掛けしません。
  • 利用者に合ったトレーニングメニューの自動作成
  • 体重・体脂肪率・血圧等のコンディション情報の管理
  • トレーニング結果のフィードバック入力
  • トレーニングメニューがより利用者に合うメニューになる、ランクアップシステムの採用
PhysicsTRS概要イメージ
-

Physicsイベントは、体力測定を行う上で必要な機能を網羅したソフトウェアです。迅速な入力が可能ですので体力測定イベント等で入力、帳票印刷までリアルタイムに処理することも可能です。測定種目も変更や切替が可能ですので、子供体力測定から高齢者体力測定まであらゆる体力測定に対応することができます。一回の体力測定をイベントという単位で管理することにより測定データが増えても簡潔に管理が可能です。

          ⇒フィジックスイベント 製品サイトへ
フィジックス
a
a
詳しくはフィジックスイベント製品サイト
-

PhysicsイベントASPは、使いやすいとご好評のPhysics-eを同じ操作性を維持しながらWEB環境で利用できるようにしたものです。
ネット環境のある場所ではどこでもどのPCでも使えますので、会社の事業所など複数個所で使用したい場合など非常に便利になります。

フィジックスe ASP
a
a
















詳しくはフィジックスイベント製品サイト
-


集団での体力測定で問題のデータの入力、帳票の配布等の手間を削減!Physicsイベントサーバーは、オフィスのPCやパソコンルームのPCから、被測定者ご自身に体力測定データを入力してもらい、自分で帳票を印刷できる体力測定用サーバーソフトウェアです。
ログインのためのID、パスワード発行、ログイン票の印刷など必要な機能は全て完備し、1000名を超える人数でも殆ど手間をかけずにデータの収集、帳票の配布が可能です。
ストレスチェックやアンケート機能、社員データ学生データの上位コンピューターとの連携、独自の結果帳票などあらゆるカスタマイズに応じます。

⇒フィジックスイベント 製品サイトへ
フィジックスe Server a








-
























-


新スポくんは、文部科学省新体力テストの測定結果を、キーボードで簡単に入力、管理のできるソフトウェアです。体力測定結果データの他に、学年・クラス・年齢等の個人情報や、身長・体重・座高等の形態測定データ、血圧等の心肺測定データも合わせて管理できます。また、測定結果を瞬時に個人別表示/印刷することができます。
-
-
-